趣味の水彩画②

二つの展覧会入選を経て、新潟ではアマチュアの最高峰と言われる『新潟県美術展覧会』に挑戦し、2016年初応募・初入選することができました。

『園路』 F30 2016年新潟県美術展覧会

2007年に創業したGARDEN四季の木々も活着・生長し、緑陰になった園路を描きました。店内で私の一番好きな光景です。
県展の応募規定は50号まで、更に大きなサイズです。どの展覧会もそうですが応募は、最大サイズ・油絵が圧倒的でまるで勝負の世界みたいです。
私は50号(1167×90)までは経験も自信もなくF30号での応募です。まだまだ稚拙な作品ですが入選し、今までの展覧会入選で一番嬉しかったです。
と同時に自分の店には絵になる場所・季節が沢山ある事に気づき、以降場内をテーマにいろいろ描き始めました。まるでモネが自宅の庭『睡蓮シリーズ』を残した真似事です。エクステリア事業創業やサラリーマンとして住宅産業についた底流には、そんな自分の美意識があった?と今では勝手に解釈しています。
水彩画を通じエクステリアが快適な暮らしに繋がる事をお客様と共有できたら!と思ってます。